北海道・北見地域の産学官が連携し、新たな食品関連産業の創出と地域経済の活性化を目指す「北見圏食関連産業基地構想研究会」のホームページです。

北見圏食関連産業基地構想研究会のページへようこそ

研究会設立の背景
 北見地域は国内有数の食料生産地として知られています。
 長い日照時間や昼夜の温度差が食味の良い農産物を育み、有機栄養分が豊富なオホーツク海は豊かな漁場を形成しているなど恵まれた自然環境に加え、何よりも土地改良や品種改良、養殖技術の開発などに取り組んできた、先人たちのたゆまぬ努力のおかげであります。
 今日、北見圏の一次産品は量・質ともに第一級の食材として評価されておりますが、地域の食品製造・加工調理など関連産業については、残念ながら未だに立ち遅れているのが実情であります。
 食料の自由化、国内外の競合化の流れの中で、産地ならではの付加価値を向上させ、地産地消・外消をより一層すすめ地域産業として確固たる基盤を確立することが急務となっております。
 こうした現状を踏まえ、生産・加工・流通などの関連産業をはじめ、産・学・官などが協働して、地域ぐるみで課題克服・環境整備など計画的な取組をはかり、文字通り新たな食品関連産業の創出と地域経済の活性化を目指し、平成19年3月に「北見圏食関連産業基地構想研究会」を設立いたしました。

このページについて

このページは「北見圏食関連産業基地構想研究会」が、研究会の取組などを広く発信することを目的に運営しております。
お問合せは下記までお願い致します。
〒090-0030 北海道北見市北10条東4丁目1番地 北辰土建鞄焉@
「北見圏食関連産業基地構想研究会」事務局
TEL:0157-24-8624
メールでのお問合せコチラ

トピックス